転勤で現在のエアコンを持っていくべき?

来月、転勤で引越しをすることになりましたが、
今のエアコンを持っていくべきかどうかで悩んでます。

引っ越し先にはエアコンが備えついていることは確認しましたが、
今の部屋のエアコンは自分で買ったもので、3・4年位前に10万円以内で買ったと記憶してます。

自分で買ったものなので、とりあえず持っていこうと思っているのですが、
すぐに使わないかもしれず、その場合は、また2年後とかに引っ越した時に使えるといいなと思っています。

不安なのは、エアコンを引っ越し先で使わなかった場合に、しばらく放置しておくと故障して使い物にならないのではないか?
ということと、もし使うとしたら、エアコンの設置は引越し屋さんにお願いできるか?ということです。

エアコンの取り扱いは引越しでのお悩みの上位ランキング常連さんです。

最近はエアコンが備えついている部屋が多いですよね。
大家さんの間でも、エアコンがついている方が部屋の申込につながるので、どちらかというと今はエアコン付きの方がスタンダードになっています。

そのため、どちらかといえば、置いていくことをお勧めします。
理由は・・・
①次に引っ越す計画はいくら転勤族さんでも不透明。さらにエアコン普及率が高くなっているため、そのまま不要になるケースが多い。
②不要になった場合は自分で処分せねばならず、粗大ごみ扱いで逆に費用がかかる。
③いまの部屋の大家さんもエアコンが無ければ、あたらしく買う可能性が高いので、3・4年の新しさのエアコンであれば、交渉すれば買い取ってくれる可能性が高い。
④つまり、そのまま持って行って使わないと、荷物は増えてしかも将来処分する費用までかかる可能性あり。
⑤逆に、置いていくと、そのまま買い取ってくれる可能性あり。
となります。

ちなみに、お勤め先の会社が今の部屋の賃料や敷金を負担している場合には、敷金精算は会社と大家さんの間で行われるため、敷金精算内での相殺はしないようにお願いしましょう。エアコン買取代のみ別会計でお願いすることは交渉次第で可能ですが、大家さんにとってもそんなに難しい話ではありません。

なお、もし古いエアコンを置いていくといった場合はちょっと難しくなるケースがあります。
なぜならば、大家さんはエアコンの寿命を大体10年前後で見ているため、入居人が入れ替わる際にエアコンが老朽化していると、新しいものに買い替える可能性があるためです。
その場合は、ごみ処分するくらいならマシとおもって、タダでもおいていくか、それが嫌な場合は引越し業者さんに不用品の処分のオマケとしてお願いしてみましょう。
下手をするとそのまま粗大ゴミになるので、引越し業者さんによっては断られてしまいますので、一括見積りから申し込んでオマケでお願いするのがBESTです。

あと、注意事項ですが、今回のご質問者さんは、ご自身でエアコンを買って備え付けたということですが、
もうひとつよくある質問は、もともと備えついていたエアコンを新しい先に持って行ってもよいか?というものです。

当然のことながらそれは×なので注意して下さい。
きちんとしている管理会社さんや大家さんなら、部屋を引き渡す際に備品をチェックするので勝手にもっていくのはまず難しいです。

一方で、今は備え付けのエアコンがあるが、引越し先にエアコンが無いという場合・・・
この時はダメもとで、エアコンがつく方法がありますが、これはまたの機会に書きたいと思います。

サブコンテンツ

このページの先頭へ